≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オトンと東京タワー。
昨日
こどもの日に遂に見てきました(-ω☆)キラーン

『東京タワー~ボクとオカンと時々、オトン~』
宣言どおり、我が家のオトンこと蜜柑パパと行ってきましたw

この日は人が多かったΣ(´д`;)
券買うだけで一苦労

券買って、ポップコーンとホットドッグを買って座席へ…
感想はと言いますと…








言葉にできない






本当にそうなんですよ!!!
最初から大粒の涙を流して見てました(爆
そもそも来週公開の「眉山」の予告ですでに泣きそうだったんですよね

どこで泣いたか分からないくらい泣いちゃいました

配役がすごいよかった~
みんなよかった!!
でも一番はオカン(*・ω・)ノ
樹木希林さんの演技がすごかった
もうねぇ、自然体!
あの例の芸(笑)とか闘病生活のとことか…
すごい良かった☆
若い頃のオカンを内田也哉子さんがしてたけど、実の親子だから当たり前なのかもしれないけど、上手く繋がってた
"本当の親子"だからこその味が出てたw

もちろん、"ボク"役のオダギリジョー☆
さすがでした
しっかり泣かし、笑わせてくれました(笑

泣けた~って書いたけど、笑える場面も結構ありました
横で蜜柑パパが爆笑してたし(笑
何がどうとかはまだ見てない人もいるから書かないけど、本当~っに笑えました

最後の最後にウルウルきたところにエンディングでキタ!
『東京にもあったんだ~~~♪』
号泣~~(T_T)
ちなみに曲が始まった瞬間、かすかにお客さん全員の泣きが大きくなった気がしたのはあたしだけではないはず(笑
映画にピッタリw
涙は隠さないでくれって言う前に隠せない!!…みたいな(`・ω・´)笑


ちなみにうちのオトン。
やっぱりちょっと泣いてたみたいです。
あたしも泣いてたし、映画に集中してたからそんなに見てないけど目頭抑えてる場面がちょこちょこあったし。

うちのオトンのお母さん。
つまり、あたしのおばあちゃんももうこの世にはいません。
6年前の9月に亡くなりました。
リリーさんのオカンと同様、入院して手術して退院してまた入院して病院で息を引き取りました。
その当時、あたしはまだ小学生だったけどハッキリ覚えてるのはお葬式で来てくれた方達に親族代表で挨拶する時に思わず涙が溢れて、言葉をつまらせた姿。
そして、火葬場で焼いて骨をお箸で骨壷に入れている姿。

多分、映画を見ながらいろんなことが重なりあったのかなと思いました。

帰りの車の中で感想を言い合いながら帰宅したのでした

ちなみに!!
パンフもしっかりGET(・∀・)
お父さん、ありがとう
パンフは700円なのに、すごい中身が濃いw
思わず読み入っちゃいました。
主題歌がましゃだっていうことは、パンフを読んで初めて知った蜜柑パパ(笑
でも、
「映画にあの歌、よく合っとったな~。福山やったんや^^」
と言ってましたw

ましゃの良さ、伝わったかなーノ*´∀`)ノ☆ヤッターン゚+・。*♪

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

だよね~っ
蜜柑も見たかぁi-199
ほんと、号泣だったばいi-198
ましゃはほんとに反則だしi-241
パンフはほんとにこれで700円でいいのかしらi-198ってぐらい、
充実してるよね~っi-233
どっも~~♪初めまして~~!
ここでは(^^)v
映画、予告どおりパパンと観てきたん!?
言葉では語れないものがあるっしょ~~。
私は年老いてきた両親と、来週から毎週のように、採用試験に突入し、人生の岐路に立つ、長男がどうしても頭にグルングルン廻ってしまってねぇ……
いろんな場面で、自分ちと置き換えて胸につまるものがあったよぉ。     も一度観たいなぁ~って思ったよ☆ 
また、これからもときどきおじゃまさせてチョー・ヨンピル(^_-)‐☆
そっか~~
やっぱり『号泣』しちゃうのねe-3
わたしは今週の木曜日に、近隣ましゃ友ちゃんたちと一緒にe-228観てきます。
「ハンドタオル持参で・・・。」と言われてるけど、それで間に合うのかな(≧m≦)ぷっ!
そして、上映時間&怪獣の帰宅上、終わったらすぐにe-172に乗って帰らないといけない。。。
わたし、どんな顔でe-172に乗るんだろうか・・と、そっちの方が心配かもe-263
パンフ、いいのねv-361
わたしもGETしてくるよ~v-411
同じ
見てきたんだね~ 蜜柑のblog読んでて 感想が私と全く同じだぁ~ と思ったよ(^ー^) ほんと オカンの演技には脱帽だったし オダジョーの泣く演技にも鳥肌モノでした。
私もね おばあちゃんを 同じ状態を亡くしてて 私がまだ中学生の頃で お葬式で父がはじめて泣いて喪主の挨拶ができなかったことがすごく映画とかぶってます。
蜜柑パパも きっとすごく感動したんだろうね(^ー^)
レス♪
>洋海♪
見たよ見たよぉ~~i-240i-178
ホント号泣ッi-199
ましゃ反則すぎる~~(´;ω;`)
あんないいところで曲が流れたら泣きますからっ!笑
パンフは700円なのにあの内容とはお買い得だよねww

>れこ♪
初カキコありがとうございます(・∀・)
パパンとしっかり見てきましたw
れこもいろんな想いがグルグル廻ってたんですね~。
自分と置き換えて見てしまう…その通りです!
あたしももう一度見たいなぁ☆
時間がないから厳しいかもしれないけど(^^;
遠慮ナシにドンドンおじゃましちゃってくださいw
お待ちしてまぁす(*・ω・)ノ

>ちょこ♪
うんうん!!「号泣」ですよ(T_T)
明日、ましゃ友さん達と見に行くんですね~☆
ハンドタオルではなくバスタオルで…(笑
でもそのくらい、あたしは泣きました(>_<)
パンフ、是非ゲットしてきて下さい♪
中身濃いんで読み応えありますよぉ~v(。・ω・。)ィェィ♪

>Squall♪
ホント、あのオカンとボクの演技はすごかったですよね(ノ_・。)クスン
オダジョーの泣く場面…あたしも思わずもらい泣きしちゃいました。。
Squallも同じような経験してるんですね~。
あの場面は未だに忘れられなくて。。
蜜柑パパも思い出してたのかなと思ったりしてます。
昨日見てきました。
あの映画は見る人によっていろんな捕らえ方になるんやないかな。ただ、みんなが共通するのは、当たり前のことやけど、親があって、親に対する思いを持っていること。親がいなければ今の自分が存在しないわけなので。
僕は、親についていろいろと考えさせられました。僕にとっての父、母って。。。
パンフを読んでまた感動で思わず・・・。特に内田さんの記事にはやられました。
いい映画だったです。
レス♪
>こうじさん♪
うんうん(^^)
本当、この映画は見た人によって捕らえ方がさまざまでしょうね。
親がいなければ子はいない訳で…そう考えるとすごいなと思います。
こうじさんも親について考えたんですね。
やっぱり親にはただただ感謝ですね…
プロフィール

蜜柑

Author:蜜柑
職業→大学生。
好きな芸能人→福山雅治サン、ゆず。
日々の出来事から社会問題までたくさんのことを熱く語ってます♪
悪質な書き込みは見つけ次第、即削除しますのでご了承くださいw
その他、用事がある方は【Mail】
詳しいプロフはココからw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
同盟サイト


[ BACK | NEXT | RANDOM | LIST ]

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。